fc2ブログ

2022-01

豆の表面に油がっ!というご質問 - 2022.01.16 Sun

今日も冷え込みましたね(´・Д・)」
雪が積もらなかっただけでもラッキーです。
隣県からのお客様は・・・この辺は雪が無くてビックリした・・・という事でした。
今冬積雪が少なめなので助かってます。
来週はまた寒波が来そうですけど・・・


さて、今日のお客様からのご質問です。

豆の表面が濡れてるので保管方法が間違ったのかな?
一緒に買った豆でも濡れていない豆もあったけど

という内容でした。

表面が濡れている豆は深煎りの豆、濡れていないものは中煎りの豆でした。

DSC01431.jpg

濡れているのは水ではなくてコーヒー本来の成分のひとつである脂質分が表面に出てきたものです。

豆に含まれている油脂を表面に出させているものは二酸化炭素です。

焙煎の進行により二酸化炭素が多く発生するので深煎りにした場合等は油が滲み出てきます。
二酸化炭素の放出は焙煎後1か月ほど続きます。

油が出てると劣化していると思われるかもしれませんが、コーヒーの油は比較的長期間変化しないので安心してください!
油脂の酸化とコーヒーの劣化はあまり関係が無いのです。

不思議なことがひとつ解明されました。
また疑問にお答えします(*^_^*)

スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

アリーカフェ

Author:アリーカフェ
J.C.Q.A認定コーヒーインストラクター1級

北國新聞文化センター講師
JCRC2014第4位
JHDC2015第5位

平成元年よりコーヒー業界ひと筋!
2004年2月に

・安全、高品質を提案しよう!
・香り高いコーヒーでくつろぎのひと時を提供しよう!

・美味しい飲み方、淹れ方を伝えよう!
を理念として開業致しました。



お店はこちらをクリック!





日々精進して素晴らしいコーヒーをご提案致します。


宜しくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

素敵な珈琲豆 (704)
ご案内 (64)
イベントです! (187)
日々の出来事 (1513)
店内 (66)
抽出器具 (284)
素敵なお客さま (95)
よくいただくご質問 (15)
産地 (26)
アリーカフェ案内 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード