2017-11

ミルの分解で・・・ - 2017.11.15 Wed

今日は月に一度のラジオの日でした。
コーヒーの銘柄についてというお題で1時間の生放送
先日の湘南の話も含めて楽しく進めさせていただきました。

さて、先週ミルの分解についてちょっと書いたのですが・・・

もう一度分解作業を行って失念していた事が・・・

IMG_3994.jpg


業務用電動ミルは基本的にモーターと刃を連動させるためにワッシャーが噛ませてあって、そのモーターに繋がっている軸と刃の軸が繋がっているところに・・・グリースをぬってあげる必要があるんです。
それを塗らないと、動きが悪くなって挽き目の調整が効かなくなるんです。

IMG_3993.jpg

今回しっかりと調整したのでもう大丈夫!

おじいさんミルですけど復調しました。
またしっかり活躍してもらいます

先ほど雷がなりましたね。
いよいよ冬ですね

風邪ひかないようにしましょう

ランキングに参加してます。クリックしてねっ→にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ミルのトラブル発生! - 2017.10.11 Wed

今日も暑かったですね~
いったいどうしちゃったんですかね???
夏に戻っちゃいましたね

さて、日曜日に突然部品が飛び出してミルに不具合が出ました。
マイナートラブルは半年でこれで2度目です。
良い器具なんですが当たりが悪いのか・・・

今回は袋ハサミの部品が突然壊れて使えなくなったんです。
肝心のミルの機能は大丈夫なんですが、袋を挟む機能が無いととても不便です。

早速ホームセンターへ似たような部品を求めに・・・
直径7mm、長さ25mm程のスプリングです。
ピッタリ来るものは無かったですが、使えそうなスプリングを購入してとりあえず使える様にしました。

交換は部品の外し方さえ判れば簡単です。

IMG_4208.jpg
見えますか?このスプリングが外れちゃったんです。

IMG_4210.jpg

+ネジの左下の六角ネジがこの袋ハサミの部品を外すネジなのでこれさえ緩めれば外せます。

IMG_4209.jpg

そしてきちんと付け替えてから元に戻して完了です

初めてだと判らないですからね。
一応ご存じない方の為に・・・富士珈機のRー750という業務用のミルでした。

ランキングに参加してます。クリックしてねっ→にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

アメリカンプレスという器具を使ってみました - 2017.09.29 Fri

先日のSCAJのブースでアメリカンプレスという器具のデモを見て気になっていたのですが・・・
使ってみる機会があったのでご報告を・・・

以前から知るには知っていたのですが、使ってみた事がなくていまいち解っていなかった使い方ですが、説明を見ながらやってみるとなかなか使いにくい点と良い点とが見えてきました。

IMG_4182.jpg

見た目はこんな感じで、フレンチプレスをしっかりした様な感じです。

IMG_4181.jpg

先ずは本体からプランジャーを取り出し・・・

IMG_4184.jpg

コーヒーの粉を入れるところを開けます。

IMG_4185.jpg

そこにコーヒーの粉を入れます。マックス24gだそうです。

IMG_4186.jpg

先ずお湯を本体に淹れます。

IMG_4188.jpg

それから粉の入ったプランジャーを押していくのですが、この時の蒸らす時間や押し方、浸す時間で味の行方が変わってきます。

実は・・・器具を温めるのが抽出の基本のひとつですので先ずお湯を注いでプランジャーも漬けて温めたのですが、抜くときにお湯も一緒に上がってくる様になっているのでお湯が手に掛かりました。
これは結構危険です。
販売する際は必ずお伝えしないとやばい気がします。

抽出液はフレンチプレスに似た感じになりました。
もう少しペーパーよりの感じになるのかと思っていました。
美味しく仕上がる器具です。
金属フィルターも目が細かいので微粉も僅かです。
使える器具です・・・¥12,000です。

まだ仕入れていませんがどうでしょう?

良い器具です。
面白いんだけどな・・・


ランキングに参加してます。クリックしてねっ→にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

クレバードリッパー - 2017.08.27 Sun

朝、夕と随分涼しく感じるようになりましたね。
やっとホットコーヒーを飲む様になってきたというお客様もちらほらと・・・
季節の変わり目を機に器具を新調される方も・・・

今日もお問い合わせを頂いたのですが・・・

とても便利な抽出器具のご提案です。

実は店頭でしか販売しないんです・・・というのもメーカーがよく欠品をおこすので在庫管理が難しく、インターネットでのご注文のお客様には対応出来ていないのが本音なのですが・・・

クレバーコーヒードリッパーという賢いドリッパーがあるんです。

ドリッパーに抽出液が溜まるのでサーバーが必要なくなり、カップやグラスに直接乗せて抽出が出来るんです。

写真はアイスコーヒーを直接急冷して作る方法です

clever5.jpg

クレバードリッパーにパーパーフィルターとアイスコーヒーに使う粉とお湯をセットして約2~3分待って・・・

その間にグラスに氷をいっぱい入れて準備して・・・

clever4.jpg

そのグラスにぽんっとクレバードリッパーを乗せればあっという間にアイスコーヒーの出来上がりです

1~2杯用と1~3杯用の大きさがあります。
大は小を兼ねますが・・・適正な大きさが良いとは思います。

弊店では小の方がよく出ます

この器具もそうですが、粉の量とお湯の量と抽出時間をしっかりと計ったほうがより美味しく出来上がります。
逆に言うと、しっかり量ると味のブレがなくなってきます。
簡単に美味しくブレ無く抽出するにはとても良い器具です。
ペーパーを使うので抽出かすを処分するのも楽ですしね

是非一度店頭でご覧ください。
ご説明申し上げます

ランキングに参加してます。クリックしてねっ→にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

ウォータードリップの使い方 - 2017.08.12 Sat

お盆休み真っ最中の方も多いですね。
帰省で立ち寄って下さるお客様もいらっしゃって、いつもとはちょっと雰囲気の違う店内でした
また帰省した時に来ますね~と言われると本当に嬉しいものです。


さて、先日からお客様に尋ねられる器具が・・・

iwaki

イワキのウォータードリップです。

とても機能的で簡単です。
片付けも煩わしくなく、抽出もほったらかしで良いので是非お勧めしたい器具です。

説明書とはちょっと違うのですが、弊店ではこの様に作って試飲を出しています
ご参考にしてください。

IMG_4062.jpg

バラすと6つの部品になります。

IMG_4063.jpg

フィルター部に40gの細挽きの粉を入れます。
きちんと秤で計ってください。
これが安定した味にする一番の方法です。

IMG_4064.jpg

これに約50~70ccの水で蒸らします。

そして水タンクを乗せ、三角の印まで水をいれます。

IMG_4065.jpg

この印まで入れるとちょうど450ccです。

秤で450g計ったほうが確実です。

あとは3時間ほど放っておけば出来上がりです。
冷蔵庫で冷やすとより冷たく召し上がれます。

使う豆はアイスコーヒー用の深煎りではなく、通常のホットコーヒー用の豆を使っても美味しく出来上がります。
個人的にはエチオピアやエルサルバドル等のシングルオリジンの中煎りくらいの豆を使う事をお勧めします。

良い器具なのでお勧めですよ~

明日も元気に営業してます。
お待ちしてます

ランキングに参加してます。クリックしてねっ→にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

アリーカフェ

Author:アリーカフェ
J.C.Q.A認定コーヒーインストラクター1級

北國新聞文化センター講師
JCRC2014第4位
JHDC2015第5位

平成元年よりコーヒー業界ひと筋!
2004年2月に

・安全、高品質を提案しよう!
・香り高いコーヒーでくつろぎのひと時を提供しよう!

・美味しい飲み方、淹れ方を伝えよう!
を理念として開業致しました。



お店はこちらをクリック!





日々精進して素晴らしいコーヒーをご提案致します。


宜しくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

素敵な珈琲豆 (444)
ご案内 (63)
イベントです! (134)
日々の出来事 (929)
店内 (52)
抽出器具 (201)
素敵なお客さま (81)
よくいただくご質問 (15)
産地 (20)
アリーカフェ案内 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード