2018-07

アフリカンベッドについて - 2018.07.17 Tue

連日の酷暑ですね!
水分補給をちょっと油断するとすぐに軽い熱中症みたいになりますからね・・・
クーラーの効いた部屋でゆっくりとスペシャルティコーヒーを飲むと効果的?かも・・・


さて、先月のアフリカツアーでの出来事でお伝えしたい事のひとつ・・・

アフリカンベッドについて・・・

IMG_5272.jpg

アフリカンベッドって写真の様にコーヒーを乾す棚の事なんです。
この棚を使うメリットは下からも通気があるので地面に置いて乾燥させるより乾燥がより安定するんです。
地面に置くと土の埃や細菌等不純物が混ざる可能性も上がってしまいます。

IMG_5268.jpg

作業するのもしやすくなりますよね

IMG_5296.jpg

この様に豆を覆って発酵させたりも最近は頻繁にするようです。
まだ実験段階らしいのですが、ジュースを使って発酵させたり、色の違うシートで覆ってみたりと・・・
細かい事を含めれば多くの工夫を行っています

乾燥工程ひとつでも凄く工夫をされていて、今後のこれらの実験でよりコーヒーの質が上がるのは間違いないです

IMG_5273.jpg

日陰を作って乾燥時間を長めたり、手作業で豆を攪拌して早めに乾燥させたりと・・・

彼等の努力でスペシャルティコーヒーの世界がより広がって行く事は確実です!



さて、話が突然変わりまして・・・
明日は月に一度のえふえむエヌワンの生放送の日です。
午後1:30~76.3にチャンネルを合わせてみてください。

ランキングに参加してます。クリックしてねっ→にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

メーカー欠品中の素敵なサーバーです! - 2018.07.15 Sun

連日の猛暑ですね!
3連休の中日、如何でしたか?
新盆の方はお墓参りの方も多かったのではないですか?
アリーカフェにも親戚へのご贈答品をお買い求めいただくお客様がいらっしゃいました。
暑い中にお墓参りも大変です。
災害に遭った方々に比べれば・・・ですけど


さて、今年に入り徐々に人気が高くなっている商品をご案内します。

IMG_5704.jpg

ハリオさんのステンレスコーヒーサーバーです。

IMG_5705.jpg

フックを押して注ぎます。

実はこれ魔法瓶なんです。
しかもステンレスなので通常のガラスの魔法瓶と違って強度が凄く高いんです。
落としてもガラスの様な脆さがありません・・・と言っても壊れるときは壊れます。

IMG_5706.jpg

保温能力も凄く高いです

カタログ上では1時間で7℃温度が下がるようです

¥3,500税別です
やはり人気があるからなのかメーカー欠品中です
少し在庫はあるので・・・よろしければ是非!

明日16日(月)は祝日ですが定休日ですので休みを頂きます。
連休最後の日を精一杯たのしんでください

ランキングに参加してます。クリックしてねっ→にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

ご贈答に・・・ - 2018.07.12 Thu

連日暑い日が続いていますね。
昨日は・・・熱いツエーゲンの応援に・・・天皇杯3回戦・・・
やはりセレッソは強かった
あんまり見せ場は無かった感じ・・・ボールを持たされて・・・ドカーンみたいな・・・
いつかJ1の舞台に上がれると良いですね


さて、ここ数日はご贈答用のコーヒーギフトのご注文を頂いています。
本当にありがとうございます。

アイスコーヒーの詰め合わせからレギュラーコーヒー、ドリップバッグ等、各種コーヒーギフトを取り揃えています。

ice15044.jpg

昨年から始めたカフェオレベースも好評です

IMG_4918.jpg

ご贈答品、プチギフトに是非ご検討ください

ランキングに参加してます。クリックしてねっ→にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

ブルンジの農園 - 2018.07.08 Sun

今日は数日振りに暑い日でしたね。
豪雨でしたが皆様大丈夫でしたでしょうか?
弊店の近所は特に被害も無く過ごせました。

さて、お客様によく聞かれます・・・アフリカのコーヒーはどうだった?・・・と

ブルンジ、ルワンダ共に基本的に精製場に農家の方がコーヒーチェリーを持ち込んで現金にします。

IMG_5310.jpg

精製場はしっかりと水洗設備があって、その中で水洗式で処理する豆とそのまま果肉を付けたまま乾燥させる豆とで分けられています。

IMG_5301.jpg

パルパーという機械で果肉を除去してパーチメントという生豆に殻をつけた状態にして乾燥行程に進む方法が水洗式です。

IMG_5261.jpg

この様にアフリカンベッドと呼ばれる乾燥棚で水分をゆっくりと除去していきます。

農園によって乾燥行程にも違いがありました。
これが味に影響してきます。

本当に色々と工夫しています。
これがスペシャルティコーヒーを育てる礎なんでしょうね。
農家の方々はしっかりと真剣に選別も行っています。

はっきり言います!
ブルンジのコーヒー素晴らしいです!

ルワンダもそうですが・・・ブルンジとルワンダはちょっと違う感じです。
それはクオリティではなく・・・農園の雰囲気というか、経済的なものというか・・・言葉ではちょっと言い表せない・・・お国柄なんでしょうか?

先日も書きましたが・・・

ブルンジの農務大臣からのお願いは・・・

ブルンジのコーヒーは今までブレンド配合のコーヒーとしての方が使われ方としては多かったが、是非ブルンジコーヒーの素晴らしさを訴求して欲しい・・・という旨の事を仰っていました。

ブルンジのコーヒー・・・店頭に並ぶのはもう少し先になりますが・・・ご期待ください

ランキングに参加してます。クリックしてねっ→にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

標高! - 2018.07.05 Thu


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

アリーカフェ

Author:アリーカフェ
J.C.Q.A認定コーヒーインストラクター1級

北國新聞文化センター講師
JCRC2014第4位
JHDC2015第5位

平成元年よりコーヒー業界ひと筋!
2004年2月に

・安全、高品質を提案しよう!
・香り高いコーヒーでくつろぎのひと時を提供しよう!

・美味しい飲み方、淹れ方を伝えよう!
を理念として開業致しました。



お店はこちらをクリック!





日々精進して素晴らしいコーヒーをご提案致します。


宜しくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

素敵な珈琲豆 (468)
ご案内 (63)
イベントです! (139)
日々の出来事 (984)
店内 (52)
抽出器具 (209)
素敵なお客さま (83)
よくいただくご質問 (15)
産地 (25)
アリーカフェ案内 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード